2006年01月25日

17日目 1110グラム

なんとなく歩き始めそうなラテ君。
モカもゲージの外に出たがることが多くなりました。
そこで朝もも姉と母が居るとき、モカをゲージから出してもも姉が相手をして遊んで損陰でこっそりラテ君ともも・クラマを接近させてみました。
ももは可愛い孫のラテ君のお世話をしたくて鼻先でつんつんしながらおしっこのお世話をしようとしています。
クラマは「何だろう?いつもも課に起こられる原因はこれか」とちょっと怖いような不思議な感触。
何もわからないラテ君はいつものまま。
モカに気が付かれる前にそっともとの居場所に返しておきました。



ニックネーム もも母 at 15:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

16日目 1050グラム

060124-1.JPG060124-2.JPG060124-3.JPG
とうとう1キロのキッチンスケールではエラーの文字が出るようになってしまいました。
今日からは2キロのキッチンスケールに変更。
日に日にしっかりしてきたこと!
お口に指を出すとチュッチュしてくれます。
そのとき歯茎が少し硬くなってきたのを感じました。
だんだん歯が生える準備もできてきているようです。
離乳食の用意もしておかなくては。
モカも入り口を開けると離れたところに行くようになりました。
もちろんももとクラマが居ないときです。
モカたちは夜中下の部屋のゲージの中、でも入り口は布で覆ってあるだけでモカがトイレをしたくなったら出入りできるようにしたあります。
ももとクラマは二階のもも姉の部屋。
朝ももたちを降ろす前にモカだけご飯、そのあと少しの間もかとラテを自由に。
いまだにももやクラマがラテに近づくと怖いモカママに変身してしまうからです。
モカのおっぱいはあまりたぽんたぽんではありません。
でもラテには十分すぎるおっぱいがあるようです。

060124-4.JPG060124-5.JPG060124-6.JPG
ニックネーム もも母 at 22:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

15日目 1007グラム

060123-1.JPG
モカママから離れてちょっと不安?
いや、おっぱいを捜しているようです。
こうやってゴロゴロむにゅむにゅ動き回っています。
お目目が開いて、次は動き回って、だんだんかわいらしさが増してくるラテ君です。
でも動けなくなりそうなほどコロンコロンになってしまってこの先が不安になるのはもも母だけなのでしょうか。


ニックネーム もも母 at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

14日目 938グラム

060122-1.JPG060122-2.JPG
今日はお外は雪景色。
モカママ、ももばあちゃん、クラマおばちゃんは雪遊びに出かけました。
ぼくはお家でお留守番。
お目目も大きくなって、だんだん足も強くなって体を支えられるようになって来ました。
早く大きくなってみんなと一緒に雪遊びしたいな。

あ!もも大姉の彼氏がぼくのこと「一休君」って呼ぶんだって。
なぜって、ぼくが1月9日生まれだから一九で一休君なんだって。
どうしようかな?こっちのほうがぼくらしくない?

ニックネーム もも母 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

13日目 894グラム

060121-1.JPG060121-2.JPG
今年初めてもも家の周りに雪が積もりました。
まだラテ君は雪遊びができないのが残念です。
モカのママぶりはなかなかまめです。
ラテ君のウンチを見たことがありません。
おしっこも頻繁に処理してあげています。
おしっこをなめなめしてもらっているときの気持ちよさそうなお顔!
でもだんだん量が多くなってきたのでモカがなめても横からポタポタ。
その様子をゲージの外から見ているクラマ。
ひょっとしてクラマもモカにやって欲しいのかしら。
最近このぐらい近づくことを許し始めたモカは余裕ができたのでしょうか。
060121-4.JPG060121-3.JPG
はかりのかごを変えてゆったりしたためかおりこうさんに計量させてくれています。
このとき(夜です)904グラムで朝より10グラム増えていました。
夜中のうちにあと40グラムは増えるのかな。
ニックネーム もも母 at 22:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12日目 823グラム

060120-2.JPG060120-4.JPG060120-3.JPG
だんだん大きくなる、いや、ズンズン大きくなるラテの体重測定のためのかごが小さくなりました。
そこでラテ用にかごを買ってきました。
これだと何とかもう少しの間使えそうです。
スケールは2キロまで!こちらのほうが長く使えないみたい。

060120-1.JPG060120-5.JPG
日中ほとんどゲージの中に閉じ込められているモカ、モカと遊びたいけどラテのそばでは怖くて遊んでもらえないクラマ。
お散歩に行くと一生懸命もかに遊ぼう光線を放って追いかけっこをしてもらえるようになったクラマは元気いっぱいです。
やっぱり遊ぶのが大好きなクラマはモカ相手のほうがいいようです。
モカが相手をしてくれなかった間はももにモーションをかけてももの足に噛み付いてみたり、飛び掛ったりしていましたがいまひとつ。
ももは?というと「私はこの暖かいところでのんびりしたいのよ」とストーブの前に陣取り。
少しづつ落ち着いてきたもも家の一日でした。
ニックネーム もも母 at 00:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

11日目 764グラム  お目目が開いたよ

060119-1.JPG060119-2.JPG060119-3.JPG
朝一番にすること、それはラテ君の体重測定です。
まず、小屋の中からラテ君とモカを出して・・・・
「え!?」ラテ君の顔に何か光るものが!
良く見ると両方のおめめが少し開いて光っていました。
すくすくと育っている証拠。
やっぱりおめめが開いてくると一層可愛く見えます。これってばばバカ?
記念に写真を撮ろうと思ってもなかなかじっとしてくれません。
じっとしているときは目をつぶっています。
でもそこは母の執念、あとで姉にも手伝ってもらってちょっとかわいくなったラテ君をパチリしました。
060119-4.JPG060119-5.JPG

写真を撮っている途中で母の指をチュッチュ、お腹がすいていたのでしょうか。
チュッチュされた母は内心嬉しくて嬉しくて。
最後はもも姉の手の中で首吊り状態?
「いい加減にしてよ、ぼくまだ小さいんだからやさしく扱って」

ニックネーム もも母 at 17:58| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

10日目 710グラム!!!

060118-2.JPG060118-1.JPG060110-1.JPGいつも計っていた計量計、もも家のキッチンスケールで2キロまで計れます。
モカが生まれてから量っていたとき14日目で700グラム超え、14日目で2キロをオーバーしキッチンスケールともお別れでした。
ラテ君のこの調子だといつまで使えるのかしら?
丸々した身体、熊の手のようなデモ可愛いい肉球。ん〜〜ん、バランスが悪いなあ。
10日に量ったときは箱の中にすっぽり入ったのにもうはみ出してしまいます。
はみ出すし、動くし、ちゃんとメモリが泊まるのに時間がかかってしまいますがその間モカがキュンキュン泣きながら心配そうにそばにへばりついているんです。
ニックネーム もも母 at 16:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

9日目 647グラム

060117-1.JPG060117-4.JPG
ありゃ〜〜一日で60グラムも増えてます。
毎日増える数字も大きくなってこの先どうなるんでしょう。
ももモカクラマでお散歩に行ったとき、もも姉がちょっと意地悪してまるでラテ君を手の中に入れているかのように見せていました。
モカはキュンキュンいいながらジャンプしてもも姉の手の中をのぞこうとしていました。
ジャンプの上手なモカですから!
でも手の中にいないのがわかると早々と用を足して公園の入り口を見つめ「ねえ、早く帰ろうよ」
無視していると一人で帰ろうとして、だめよ!まだ!
ももとクラマには物足りない散歩になりましたがみんなでいっしょに帰って来ました。
続きを読む
ニックネーム もも母 at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

8日目 585グラム

060116-3.JPG060116-2.JPG060116-1.JPG
久しぶりにゆっくりと3ワンでいつもの公園に行ってきました。
お友達にも会えたのですが、モカはみんなにガウガウ。
いつも以上にガウガウがあったみたいです。
みんな「モカちゃんママになったんだものね、近寄るものはみんな赤ちゃんの敵と思うんだから仕方ないね。おめでとう」といってくれました。
仲良しさんのありがたみを身にしみます。

ラテ君は一層大きくなっています。
一日で50グラム!
姉が両手で抱っこしてやっと!
まるでだるまさんみたいです。
大きな口をあけて大あくびも一人前!
アップに耐えられる顔でしょうか?
ニックネーム もも母 at 17:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

7日目 534グラム

060115-1.JPG060115-2.JPG

060115-3.JPG060115-4.JPG
いまやころころのサツマイモのようになってしまっているラテ君。
どうしてこんなに???
両手でやっと抱き上げられるぐらいです。
ずっと抱き込んでいたモカもだいぶ離れているようになり、同じゲージの中でもあっちとこっちに別れて寝ています。
少し慣れてきたので昼間はゲージの覆いをほとんどはずしておきました。
モカはゲージの外に出たいようですが外に出すとももとクラマを別の場所に隔離しないといけないので簡単には出してあげられません。
ももは2日目の朝サークル状態にしてあったとき飛び出してきたモカと一戦をしましたが、相変わらず気になってゲージのそばまで行きもかにウーーとされています。
そしてクラマは昨日ゲージのそばまで行ったとき入り口の隙間から出てきたモカに押さえ込まれ(そのとき母がすぐにモカの尻尾をつかんでつるし上げクラマから放しました)怖くなってソファーの下にもぐりこみそのまますぐトイレに行ってウンチをたっぷり。
クラマはほとんど近づきませんがこわごわちょっとのぞいては逃げています。
でもお散歩は3ワンで一緒に行きました。
そばにラテ君がいなかったのでもめることなくいつもどおりのお散歩ができました。
ニックネーム もも母 at 21:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

6日目 487グラム

060114ratesintyou.JPG060114motahimesintyou.JPG
だんだん大きくなっていくラテ君。
もも母特製身長計で測ってみました。
モカと姫ちゃんのときと比べてみましょう。
6日目 モカ:374グラム
    姫 ;429グラム
    ラテ:487グラム ぎゃーーーーー

ニックネーム もも母 at 21:27| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

5日目 405グラム

060113-4.JPG
どんどん成長していくラテ君。
おっぱいを沢山飲んでぐっすり寝て、これじゃあどんどん大きくなっていくはずです。
可愛くて仕方のないモカママの姿もなんともいえません。
もも母の携帯と比べてみました。
圧倒的にラテ君の勝利!
ひっくり返ったりママに甘えてみたり、可愛いですねえ。
これはママになってくれたモカに感謝。
060113-3.JPG060113-5.JPG
060113-1.JPG060113-2.JPG
ニックネーム もも母 at 23:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

4日目

だいぶ子豆君のいる生活に慣れてきたもも家みんなです。
今日はゲージを覆っている布を少し開けてももクラマからも見られることにだいぶなれてきたようです。
あまり近づくと中からモカが「ウー」
クラマはすぐに逃げて行きます。
ももは名残惜しそうに子豆君を気にしながら離れます。
トイレタイムも全力疾走で出かけ、すぐに用を済ませまたまた全力疾走でご帰還。
玄関の前でキュンキュンないて入りたがります。
その間ももとクラマは別室で軟禁状態。もう少しの辛抱ね。
一日中べったりのモカとラテ。
モカママのどこかにくっついて安心して眠るラテ。
腕枕してもらったり、マフラー代わりに首に巻きついたり。
たまにはなれて寝ていてもすぐにまたママのところへ。
もかも大事そうに抱え込んでいます。
おっぱいも飲み放題バイキング状態。
どのおっぱいでも自由にどうぞ。
どういうわけか下から2番目のおっぱいだけしか飲みません。
生まれて初めて飲んだところが自分のおっぱいなんだそうです(もも姉説)まだまだ続きます、見てくれますか?
ニックネーム もも母 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

ちょっと落ち着いた3日目

060111rate1.JPG060111oppainonnde.JPG060111mokatorate.JPG
モカも少しづつ落ち着いてきました。
今日からゲージを覆っていた布を少しはずしてももとクラマが見えるように、また見られることになれるかどうか試して見ました。
ゲージに近づいてくると少し「ウーー」とうなってけん制しますがだんだんなれて何も言わなくなりました。
落ち着いておっぱいをあげられる時間は布を覆ってまたはすしてとだんだん慣れるといいな。
お散歩はももとクラマだけ行って、そのあとももとクラマは別の部屋に隔離して安心した状態でモカだけお散歩へ。
モカのお散歩は本当に用を足すだけで行きも帰りも全力疾走。
それについていく母はちょっとお疲れモードです。
今までのモカとママになったモカの違いにはびっくり!
帰ると玄関の前でとをあけるまでキュンキュンないて「早くラテのところに行きたいのよ」と訴えます。
部屋に入るとラテのところにまっしぐら(それほどの広さはないけど)。
ゲージの中に入って戸を閉めたらももとクラマを開放。
この習慣にたったの2日で慣れてくれたのでほっとしました。
ももだけのママと子豆の生活と、他のワンがいる中でのママと子豆の生活、この違いに気を使わなければならないということを実感しました。
本当はおばあちゃんであるもも、おばちゃんのクラマ、ママのモカ、みんなで子豆ちゃんを仲良く育ててくれたら嬉しいのですがこれだけはどうしようもないことです。
ももは子豆ちゃんが気になって仕方がない、クラマはモカが怖いのであまり近づかない。
この違いはママの経験があるなしの違いなんでしょう。
今日はモカとラテのコーヒーを買ってきました。
たった2日半で230グラムが310グラムに増えていました。
一人っ子で一日中おっぱいの独占、これじゃあどこまで大きくなるかわかりません。
ニックネーム もも母 at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

よく頑張ったモカ

モカがママになるまでの様子を動画で記録しました。
簡単に生まれるまでを記録できると思っていましたが、途中でトラブルがあり簡単にできませんでした。
でも子豆ちゃんが生まれてくるところはなかなか知ることがないと思いますので見たいと思われる方は動画を動かしてください。
表示されるまで少し時間がかかるかもしれません。
{何か変なの}


{痛くなったよ〜}


{足が出てきているのに}


{先生たすけて〜}


{立派なママになりました}



ニックネーム もも母 at 20:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目

060110-1.JPGモカは立派にママをしています。
ラテ君もたくさんおっぱいを飲んで大きくなっています。
 ラテ君体重 255グラム

060110-3.JPG060110-4.JPG060110-5.JPG

もも家の状態で一番心配なのはモカともも・クラマのことです。
もものお産のときは誰もいなかったので子豆ちゃんが出てこないようにした産室を作ったのですが、モカの場合もも・クラマがいるのでどちらかを隔離するほうがいいと思い、産室をサークルで囲って目隠しのシートをかけていました。
昨日はその中に入っていたモカでしたが今日はそこから飛び出してしまいました。
ももたちが朝起きて下の部屋に来たときモカもいつものようにご飯をもらおうと飛び出したのです。
そこにももがいて「あ!ラテを取られる」と思ったモカはももにかかっていきももも受けてたったのです。
すぐに両方の首筋をつかみ引き離したのですが、2ワンに怪我はなかったものの母の手に興奮したももの口が当たり出血、内出血の傷を負ってしまいました。
すぐにモカが飛び出せないようサークルの上にネットをして天井を作りました。
もものときのようにただ一ワンの子育てと違ってそばにワンちゃんがいるのはみんな気をつけないといけないことを改めて思い知らされました。
ももはラテ君のなき声に即反応、キュンキュンいいながら近くをうろうろ、クラマは全くといっていいほど知らん顔です。
060110-7.JPG
お散歩もすごいスピードで出かけ早々と用を足してすぐにご帰還。
この速さは今までのモカでは考えられません。
帰るとすぐにラテ君のところに入りお世話と授乳。
060110-6.JPG

ニックネーム もも母 at 10:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

やっと生まれました

060109mokasyussan1.JPG
昨日から変化が出てきたモカですが夜中になっても陣痛が来ませんでした。
でも産室の中に入り、近づくももとクラマを威嚇してそのときが近いことは感じました。
日が変わった2時過ぎうろうろしはじめ、おしっことウンチをして、それでもうろうろ。
とうとう陣痛らしきものがありほっとしたのに次の陣痛がなかなかなく、モカも我慢強いのか声も出しません。
3時過ぎぐらいになると陣痛も強くなっていよいよだと準備して様子を見ていたところ、ももの時には経験しなかった敷物が濡れるということが起こりました。
これはおしっこ?ひょっとして破水?
4時前になってももが声を出していきむようになりましたがながつづきしないでついに足が2本出てきました。
やっぱりさっきのは破水だったようで袋は破れて足がそのまま出てきてしまいました。
獣医さんに電話してこのままもう少し様子を見て見ることになりましたが大姉も来て手袋を消毒した上でオイルをつけ滑りやすく補助しました。
それでも陣痛が続かずすぐに出た足も引っ込んでしまうのでまた獣医さんに電話してすぐに駆けつけました。
モカの様子を見て陣痛が微弱、破水している、足は半分出ている。
陣痛促進剤で陣痛を促して出てこなければ帝王切開。
モカのお尻に痛い注射をしてすぐに強い陣痛が来て子豆ちゃんの体半分まで出ました。
でも破水しているためもありからだの上半身が出てこないので先生がぐるっと回しながら注意深く引っ張り出しやっと誕生。
まずは生きてる???キューンと泣きました。
モカはすぐにお世話する体制。
へその緒を切ってもらいすぐにモカのおっぱい。
何とか元気に生まれてきた子豆ちゃんは立派な男の子でした。

2006年1月9日 5:28 230グラム(大きい!!)

里親さんが名前を決めてくださるまでのもも家での呼び名はモカの子だからラテ君。
モカは生まれたときちょっと大きめのコーヒー豆みたいだったので仮名をモカとつけたのです。
ニックネーム もも母 at 06:53| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

待ち遠しい

今日一日モカのストーカー状態の母でした。
もも大姉も熱が下がったからと昼から来て待っています。
もも姉は夕方までに生まれてくれるのを期待していましたが仕方なくライブを見に出かけてしまいました。
夕方の食欲もいつもどおり、お散歩でウンチも済ませあとは陣痛が始まるのを待つだけです。
本当に今日中に生まれてくれるかしら?と、待ちきれなくなった大姉はいったん家に戻りました。
今は自分の産室の中でホリホリして丸めた布団の上で丸くなって寝ています。
体重を量ってみたら9.8キロに増えていました。
まもなく10キロの大台に乗る豆柴(?)になってしまいました。
子豆ちゃんが4キロぐらいで出てきたら豆柴モカになるんでしょうが・・・・・

ニックネーム もも母 at 17:48| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝のモカ 期待の報告

夜中寝ていても夢を見てあわてて飛び起きてしまうほど入れ込んでしまった母です。
期待と希望を持って起きてまずモカの様子を。
まさか姉の部屋で一人で(いや、ももとクラマに見守られて)生んでいるのではないかと心配しながら。
部屋の戸を開けると元気に飛び出してご飯を催促する3ワンたち、いつもと変わりない様子でした。
食べた後クラマは大小をトイレで済ませ、そのあと奇跡的にモカがトイレの中で大小を!!!
褒めちぎって、「モカちゃん、いつものお仕事」と体温測定。
まだだめかな、あ〜〜、37.1℃から上がらないままピピピ。
さあいよいよその日が来たようです。
今日は一日母がモカのストーカーとなることと思います。
姉がいる昼のうちに生まれてくれるといいんだけど。

ニックネーム もも母 at 08:12| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする