2006年01月25日

17日目 1110グラム

なんとなく歩き始めそうなラテ君。
モカもゲージの外に出たがることが多くなりました。
そこで朝もも姉と母が居るとき、モカをゲージから出してもも姉が相手をして遊んで損陰でこっそりラテ君ともも・クラマを接近させてみました。
ももは可愛い孫のラテ君のお世話をしたくて鼻先でつんつんしながらおしっこのお世話をしようとしています。
クラマは「何だろう?いつもも課に起こられる原因はこれか」とちょっと怖いような不思議な感触。
何もわからないラテ君はいつものまま。
モカに気が付かれる前にそっともとの居場所に返しておきました。



ニックネーム もも母 at 15:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが二度もお母さん経験のあるももちゃんですね!
孫との生活なんて〜ちょっとうらやましいかな♪
Posted by そら母 at 2006年01月25日 22:59
ほんと、その通りですね。
孫と一緒にいられるなんて幸せすぎだわ〜
クラマは「何?このコロコロしてるの・・・?」みたいな感じでしたね。
出産経験のあるワンとないワンとではこんなに違うんですね。
Posted by ラムちんママ at 2006年01月26日 06:56
ラテくんもう歩きますね。
毎日見て癒されてますよ。
ももちゃんの母性とクラマちゃんの好奇心それぞれの感じがみえます。
みんなメンコイね。
Posted by 小豆ママ at 2006年01月26日 08:28
空母さん〜〜
まだまだ空家には孫の希望はありますよね。(ひ孫!)
どうですか、考えてみては!!!!!

ラムちんママ〜〜
ももとモカの紛争にクラマもとばっちりを受けただいまクラマは母の元に避難する事を覚えました。
本当にビビリやさんです。
でもそこが可愛いんですよ。

小豆ママ〜〜
みんなメンコイよ。
毎日特別メンコイ子が変わっているのは母の気まぐれ気分のせいですが。
ももはクラマの年にはもうママになっていたのにそれに比べるとなんだかクラマをお子様扱いしすぎてるのかなと反省するところもあります。
いつまでもお子様が居て欲しいから。
Posted by もも母 at 2006年01月26日 22:36