2006年01月12日

4日目

だいぶ子豆君のいる生活に慣れてきたもも家みんなです。
今日はゲージを覆っている布を少し開けてももクラマからも見られることにだいぶなれてきたようです。
あまり近づくと中からモカが「ウー」
クラマはすぐに逃げて行きます。
ももは名残惜しそうに子豆君を気にしながら離れます。
トイレタイムも全力疾走で出かけ、すぐに用を済ませまたまた全力疾走でご帰還。
玄関の前でキュンキュンないて入りたがります。
その間ももとクラマは別室で軟禁状態。もう少しの辛抱ね。
一日中べったりのモカとラテ。
モカママのどこかにくっついて安心して眠るラテ。
腕枕してもらったり、マフラー代わりに首に巻きついたり。
たまにはなれて寝ていてもすぐにまたママのところへ。
もかも大事そうに抱え込んでいます。
おっぱいも飲み放題バイキング状態。
どのおっぱいでも自由にどうぞ。
どういうわけか下から2番目のおっぱいだけしか飲みません。
生まれて初めて飲んだところが自分のおっぱいなんだそうです(もも姉説)060112-1.JPG060112-2.JPG060112-3.JPG
060112-4.JPG060112-5.JPG060112-6.JPG
060112-7.JPG060112-8.JPG060112-9.JPG

ニックネーム もも母 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント