2005年12月29日

ショック!

051229sinsatudaimoka.JPGクラマが最近カイカイのため首に掻き傷を作ってしまったので病院に連れて行くことになりました。
310日か31日にモカのレントゲンを撮る予定だったものを今日にしました。
さて・・・・・
まずエコーで検診。
暗くした部屋の中で姉と母でモカをひっくり返していざ。
いました!心臓がドクドク動いています。
ひとつ・・・????二つ目は?
エコーでは見えなくてさてレントゲンへ。
胎児への影響を最小限にするために弱い出力にしてレントゲンを撮りました。
時間を待って写真を見ました。
が!・・・・・レントゲンも薄く写っているもののどう見ても二本目の背骨が見えません。
右に一本見えるだけ。
みんなで目を凝らして左も探しましたがないようです。
モカのお腹には1豆しかいないようです。
待っていてくれる里親さんには申し訳ないようです。
でもでもでも、たった一豆しか入っていないのにこんなに太くなったモカは何なんでしょう。
これが母にとって一番ショックなことでした。
妊婦犬だから太くなったと思っていましたがモカ自体も太くなってしまったようです。
決して過剰な栄養はあげていません。
最近動きが怠慢になったせいなんでしょうか。
たくさんの子豆ちゃんを楽しみにしていたのも本音ですが(赤白黒3色出てきたらなんて)・・・・・・
あと一週間ほどで本当に一豆だったのかはっきりするでしょう。
モカの子供は豆柴じゃなくて立派な柴犬かもしれません。
0512291eko.JPG051229rentogen.JPG
今日の体重9.5キロ

ニックネーム もも母 at 20:54| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モカちゃん、おめでと〜☆
1匹だっていいよね〜、立派なこまめちゃんを産んでね!
Posted by ラムちんママ at 2005年12月29日 23:33
子モカちゃん、一豆ちゃんだったんですね♪
モカちゃん似の可愛い子が出てくるかな〜
楽しみ!!!

もも家はたくさんの里親さん希望の方がいて安心ですよね!
さて、誰が幸せにあたるのでしょうか☆
もしかしたら、もも母さんが離せなくなるかも(^m^)
Posted by そら母 at 2005年12月29日 23:38
題名にショック!とあったので、どうしたことか?と心配しました。
もしかして想像妊娠だったの!?って。
でも、1匹でも赤ちゃんがいて安心しました。
待ってくれてる人が沢山いるなら、1匹だと申し訳なくなっちゃいますよね。
ラッキーな里親さんは誰かな?

モカちゃんの体重が増えてるのは、赤ちゃんが大きいよりも、羊水が多いのかも知れませんよ!
お友達ワンちゃんも、1匹しかいなかったのに凄く体重が増えていました。

でもでも!どっちにしても出産したら痩せちゃいます!可哀想なくらいに。
だから体重の心配はしなくても良いですよ〜!なんて、もも母さんの方が詳しいですよね♪

貴重な1匹の赤ちゃん、可愛すぎてもも母さん手放せないですよ〜!(笑)
あと1週間くらいなのかな?無事に安産で産める様に祈っていますね。
Posted by 小雪ママ at 2005年12月30日 00:49
ビックリしました〜
いったい何があったのかと…

1ワンどんな子が産まれるんでしょうね
本当にもうすぐですね。
今からどきどきです。
Posted by はるか at 2005年12月30日 00:55
一豆だと3ワンで取り合いになるかもしれませんね。
でもモカは絶対誰にもわたさないと思います。
飼い主には預けてくれると思いますけど。
ショックなのはモカの皮下脂肪の厚さです。
豆柴で皮下脂肪が1センチ以上あるなんて、オデブですね。
たっだ救いはモカが妊婦犬・冬であるということだけです。
上手に産んでくれるといいのですが。
出産については何とか大丈夫だろうと気軽に考えていますし、先生も帝王切開の容易もして待機してくださるということです。
Posted by もも母 at 2005年12月30日 13:26